【東京・大阪・福岡を比較】各地域のホームページ制作会社の相場

ホームページ制作費がなんで会社ごとに違うか疑問に思った経験がありませんか?

「ホームページ」と一言でいっても、デザインやクオリティは様々です。また制作会社がある地域によっても、格安になったり高額になったりと相場は変動します。 支払い方法も、従来の払いきりと、最近増加傾向の月額制があります。

そこで、この記事では東京・大阪・福岡の3か所に焦点を当て、ホームページ制作会社の相場がどのように異なるのかご紹介します。出来る限り格安にホームページを持ちたいと考えている方は多いと思いますが、まずは地域別の違いを理解し、制作会社の選別に活かしてください。

目次

ホームページの制作費の内訳

ホームページの制作費は大きく「制作費用(イニシャルコスト)」と「月額費用(ランニングコスト)」の2つに分かれます。
簡単に言えば、制作費用は「ホームページが出来上がるまでに掛かる費用」、月額費用は「完成したホームページを維持・更新(修正)するための費用」です。
金額の大きさは、何も無い状態から新たに作品を生み出す制作費用の方が、維持費にあたる月額費用より大きくなりがちです。つまりホームページ制作に掛かる費用が格安なのか高額なのかは、主に制作費用に左右されます。では、制作費用は具体的にどのような費用が含まれるのでしょうか?

制作費用(イニシャルコスト)の内訳

具体的には「ディレクション費」「デザイン制作費」「フロントエンド開発費」「バックエンド開発費」「動作検証費」が含まれます。それぞれを簡単に解説します。

<ディレクション費>

制作会社との打合せ。制作内容の提案など。

<デザイン制作費>

ホームページのレイアウトや画像の編集、ロゴ作成など。(スマホ対応含む)

<フロントエンド開発費>

ホームページ閲覧者が直接触れる・目にする部分の開発。

<バックエンド開発費>

ホームページ閲覧者の目に触れないサーバーやデータベース等の設定。

<動作検証費>

制作したホームページの表示・動作確認。公開前の最終チェック。

上記5つの項目、実はこれら全て「 人件費 」なんです。

ホームページを構成するのは画像や文章、プログラムなど、作業ではない形として残るものですが、制作費の大部分は材料を作品にするための作業費(人件費)です。

シンプルなホームページであれば作業時間が少なく格安で対応できるかもしれませんが、依頼者の希望が多く、高機能になればなるほど、ホームページ制作会社サイドの作成者・作成時間が増え費用は膨らんでいきます。冒頭でお伝えしたとおり、格安なのか高額なのかはここで差が出ます。近年ではスマホ対応する必要もあり、このスマホ対応のための作業にも作成時間が割かれております。

ホームページ制作費の大部分は人件費であると念頭に置きましょう。

ホームページ制作にかかる人件費は地域により異なる

作業費の大部分を占める「人件費」。作業者の能力やかかる時間によって異なりますが、実は地域によっても差があります。ここでは東京・大阪・福岡に絞り制作費の相場にどの位の差があるかご紹介します。

今回は5,000社以上のホームページ制作会社情報を掲載している「Web幹事(https://web-kanji.com/)」から東京都・大阪府・福岡県それぞれのホームページ制作会社を30社ずつ選定し、参考になるよう最低料金・最高料金の平均値を出してみました。

ホームページ制作費用(地域別30社平均)

地域最低料金最高料金
東京57万円273万円
大阪31万円186万円
福岡24万円121万円

東京都は、中小企業庁が集計している都道府県別企業数(2016年6月時点)において、企業数「417,988件」でダントツの1位です。「東京」という名前自体にネームバリューがあり、人・物・お金が集まります。企業が多いので、競合・ターゲット共に多くなります。能力の高い人が集まり、サービスの品質も上がると考えられますが、上がる分だけ料金も高くなるはずです。もちろん全ての制作会社が高いわけではありませんが、平均値としては大阪・福岡の2.5倍以上です。

大阪府は企業数が「271,936件」の2位で、東京ほどはないにしろ多数の企業が集まっています。企業数は東京同様に多いですが、大阪は東京と気質が異なります。大阪は「合理主義」が強く、商品のイメージ・見栄えに左右されずに本質を重視している企業が多い印象があります。このため、サービス品質が良いとしても「自社にとって本当に価値があるか?」「より安く入手できないか?」といった厳しい視点で判断する方が多いようです。ホームページ制作料金の平均値を見ると20~90万円程度安く、大阪独自の視点・気質の影響でコストを抑えたサービス提供が求められているかもしれません。

福岡県は、企業数が「135,389件」で東京の3分の1、大阪の2分の1ですが、47都道府県全体で見ると上位に位置しており、九州地方の中では他の県より2倍以上の数があります。このため、九州の中だけでとらえれば競合・ターゲットが多い地域です。筆者が持つ福岡のイメージは「安価」「愛情がある」です。例えば福岡の象徴として「屋台」の文化がよく挙がりますが、安価であり、店主や他のお客とのコミュニケーションには愛情があるように感じます。屋台文化とホームページ制作の比較は難しいですが、制作料金は格安とまではいかずとも他の地域と比べ安価であり、東京と比較すれば半額に近い相場です。サービス内容だけでなく、制作者との関係性(人と人との繋がり)を重要視される企業には合っているかもしれません。

出典:Web幹事(https://web-kanji.com/)

出典:中小企業庁「都道府県・大都市別企業数、常用雇用者数、従業者数(民営、非一次産業、2016年)」https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/chu_kigyocnt/181130kigyou2.pdf

ホームページ制作にかかる販管費も地域により異なる

地域によって販管費(販売費・一般管理費)も異なるでしょう。ここでは「オフィスの賃借料」を例にご紹介します。

まず、ビルディンググループの「全国6大都市圏 オフィスビル市況調査」によると、東京・大阪・福岡におけるオフィス推定成約賃料は以下のとおりです。

オフィス推定成約賃料(2020年11月度) ※1

地域賃料
東京23,682円
大阪11,938円
福岡15,356円

※1:推定成約賃料 … 基準階床面積100坪~300坪の事務所ビルの空室1坪あたりの単価(共益費込、税抜)

企業数は福岡より大阪が多いですが、推定賃料は大阪の方が安いんですね。筆者は逆だと思っていました。「企業数が多い地域=賃料が高い」といった単純な理屈ではなさそうです。賃料が高いからといって、必ずしもサービス料金が高くなるわけではありません。ただ、ホームページ制作会社も1つの企業ですから、事業継続のため、賃料の高さが制作費に影響しているケースはあるでしょう。

出典:ビルディンググループ「全国6大都市圏 オフィスビル市況調査」
http://www.building.co.jp/wp-content/uploads/2020/02/MarketConditions_Zenkoku202011.pdf

東京・大阪・福岡でおすすめの地域はあるのか?

地域によるおすすめのホームページ制作会社はありません。自社に近ければ会って対面で話せるメリットがあります。対面でしか伝わらない細かなニュアンスや、制作担当者の雰囲気などを重視する方は自社と同じ地域で探しましょう。

ただホームページ制作に関わるやり取りを、電話やメールだけで対応してくれる業者は多くあります。依頼したいホームページの内容が比較的シンプルならば、電話やメールだけで良いかもしれません。さらに言えば、コロナ禍で普及したウェブ会議により、対面に近い感覚で対応可能な業者もいるはずです。「どんな人が制作してくれるのか顔だけでも知りたい」方は制作会社に相談してみましょう。

幅広い地域から探したい、対面にこだわらない方は全国の業者の中から自分にあった業者を選べる特権があります。金額と質にこだわるなら、地域に縛られず制作事例や費用対効果などを基準に選ぶべきだと筆者は考えます。

東京・大阪・福岡、それぞれの地域ごとに格安ホームページ制作会社を厳選してみました。

自社に近い業者でなくても心配ないのか?

心配ありません。実績豊富なホームページ制作会社であれば、制作の流れが明確で社内のノウハウもあるはずです。
わからない業界であれば専門家と対面で話したい気持ちはわかりますが、コロナ禍で非対面が望ましい場合もあります。こんな時ノウハウを活かし、自社が遠方でも柔軟に対応してくれる制作会社というのはありがたいものです。

ホームページ作成サービス「ZIUS」は対面無しで格安

この記事の執筆者でもある私たちライド株式会社が提供する月額制格安ホームページ作成サービス「ZIUS(ジウス)」は、対面での打合せをあえて行わず格安な制作を実施しています。インターネットでご注文いただくため、全国どこの会社でも柔軟にホームぺージ制作を承ります。是非ご検討ください。

ZIUS担当者より

ZIUSは格安でありながら、おしゃれなホームページを提供する月額サービスのホームページ制作会社です。会社や企業に限らず、多様なニーズに応えもちろん全てのプランでスマホ対応となっています。

月額 1,000円~のホームページ作成

電話でのお問い合わせ

0120-63-1138

受付時間 9:00-18:00 [土・日・祝日除く]

月額 3,980円~のホームページ作成

電話でのお問い合わせ

0120-63-1138

受付時間 9:00-18:00 [土・日・祝日除く]

tokyo_osaka_fukuoka

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

群馬県出身。
カスタマーサポートの経験が7年と長く、事務処理、営業活動等幅広い業務を行っています。
初心者の方にも分かりやすくお伝えできるよう情報発信していきます!
趣味:ランニング、キャンプ
資格:ITパスポート
   ドットコムマスターAdvance★

目次
閉じる